ヒンディー語の早口言葉

ヒンディー語の早口言葉を知っていると、コミュニケーションを盛り上げるのに役立ちます。私はインドで働いていたときに、会社の親睦会で早口言葉を披露しインド人社員から拍手喝采をもらったことがあります。ヒンディー語を勉強して早口言葉を覚えておいてよかったなと思いました。

कच्चा पापड़ पक्का पापड़ カッチャー パーパル パッカー パーパル

パパド

कच्चा 生焼けの
पक्का 焼けた
पापड़ パーパル(料理名)

「生焼けのパーパル、焼けたパーパル」という意味です。パーパルは写真でチャパティの上にのっているパリパリとした食べ物のことです。

単語数が少なく短いので覚えるのに時間はかかりません。形容詞 कच्चा と पक्का は非常によく使われる言葉なので、この早口言葉を使ってセットで覚えてしまいましょう。 पक्का には「確実な」という意味もあり、पक्का ?「本当に?」と聞かれることがよくあります。

シャールクカーンが早口言葉を言っている動画

シャールクカーンが「ヒンディー語を教えるね」と言って早口言葉を言っています。このように、早口言葉を覚えてコミュニケーションのきっかけにしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。