ヒンディー語のघरとमकान の違いは?

どちらも「家」を表す単語ですが、意味に違いがあります。

घर と मकान の違い

घर (m)は単に「家」だけではなく、一緒に住んでいる家族を連想させる単語です。温かみや愛情、親近感のニュアンスを持ちます。日本語で言い表すとすれば「うち」が近いです。また、意味の広い単語でもあり、「家柄」「家内」「故郷」といった意味も持ちます。

मकान (m)は単に人が住む建物という意味での「家」です。

ヒンディー語英語日本語
घरhome家、うち
मकानhouse

(例)आपके पिता जी घर वापस आ गए हैं ? あなたのお父さんは家に帰って来ましたか?
   कम जगह में बड़ा मकान कैसे बनाते हैं ?  小さい場所に大きな家をどうやって作るのですか?

他に、「~のうち」という意味で、~के यहाँ という表現もよく使われます。

(例)मेरे यहाँ आइए  私のうちに来てください。

घर में と घर पर の違い

घर には後置詞の में と पर どちらも組み合わせることができますが、意味が変わります。घर में は単に場所を表し、घर पर は家の中でご飯を食べたり、くつろいだりしている状態を表します。

ヒンディー語英語日本語
घर मेंin the house家の中に、建物の中に
घर परat home在宅で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。